井井井の良いチャリ夢気分

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.04

最近、周りに年下が増えたなぁ。

『策士、策に溺れるのなんて、現代社会じゃよくあるコトさ。』でお馴染み、井井井です。

現代社会において、アレコレ考えて、悪いコトしても、結局、最後には捕まるんですよ。だから、良い子の皆は、悪い大人になっちゃ…
悪ぃ子は居ねぇがぁっ!

そんな訳で(どんな訳で?)昨日は、接吻…じゃなかった。節分でしたねぇ。

皆さんは、チュー…じゃなくて、豆撒きしましたか?

井井井は、「Adopted~」の差入れで、ちょっこす早めの節分セットを頂いたので、やりませんでしたっ!!

20090204164612



とゆうと語弊がありますね。井井井は貧乏性故、外に向かって豆を撒くとゆう行為に抵抗があります。

なんで、自分の口の中に向かって、「鬼は外~」ってな感じでやってみました。

でも、昨日、TVでやってた「豆撒き」の起源みたいモノでは、豆に変身した鬼が人の身体の中に入って、悪さをしてたトコに寺の和尚さんが「魔」を「滅」するとゆうコトで「豆」を大量に食わせて、お腹の中の鬼を退治したってゆう話もあるらしく、あながち間違ってもないらしいですよ♪

まぁ、要するにエコですよっ!外に撒いたらゴミになって、道を汚すコトになるし、家の中に撒いても同じコトですよね。しかも、家の中じゃ、ゴキちゃんの餌にも成り兼ねないですからねっ!さらに、家の中より、自分自身の中から鬼を追い出し、福を招くっ!これなら、外に出掛けてもOKでんがなΣd(>w<*)

あぁ、チッスしてぇ。。。

ほいだばぁ(・∀・)ノシ
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。