井井井の良いチャリ夢気分

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.04

永久に不滅ですっ!!

『誰にでも、いつかは訪れるモノなんですが、、、』でお馴染み、井井井です。


そんな訳で(どんな訳で?)突然のコトですが、、、ホントにホントに突然のコトですが、忌野清志郎さんがお亡くなりになりました。


最初に聞いた時は、全く信じられませんでした。そして、今も全く信じられませんっ!ってか、信じたくありませんっ!!


自分の中では、アーティストとしてもそうですが、同じチャリ人として、とても尊敬する人です。


自分がまだ実家に居た時は、近くをあの派手な感じの服装で、ロードレーサーを乗り回していて、「忌野さ~ん♪」なんて手を振ると、笑顔で振り返してくれる、そんな気さくな人でした♪


もちろん、アーティストとしてもRCサクセションの時代もそうでしたし、ソロになってもいろんな人とコラボしたりして、様々なヒット曲を生み出してきた、まさに「ロックでカッコイイ」とゆう代名詞が最高に似合う人です。


以前、喉頭癌と発表されて入院したものの、見事に復活して、復活ライヴまでやって、もう大丈夫なんだと思ってたのに、その後左腸骨とゆうトコに転移が見付かり、再び入院。それでも、また必ず復活してくれると思ってたのに。。。



先日、親交の深かった泉谷しげるさんが、自分の新番組の会見で今回の件に関して聞かれると、「自分は信じない、だから冥福なんか祈らないっ!」そう言ったそうです。自分も同じ気持ちです。。。


確かに、「死」とゆうのは、誰にでもいつかはやってくるモノで、周りのヒトはそれを受け入れなければならないのですが、、、


でも、やっぱり、病気、事故、殺人。そういった悔いの残る「死」ってゆうのは、とても辛いです。


でも、自分は冥福を祈るのではなく、あの人が何処に行ってもロックであり続けていてくれるコトを祈りたいと思います。



ほいだばぁ(;-;)ノシ
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。